組合概要


方針

日田ログハウジング協同組合は、九州の筑後川源流・奥日田より「育林がら製品までの一貫体制」で、森の持つ恵みを余すところなく皆様へお届けしています。私たちの育てた日田杉は、鮮やかな赤みを帯びた木目が特徴で、湿度の多い中でも呼吸する日本の気候に合った木材です。
近年シックハウスの原因となる室内の汚染を低減した健康住宅のご提供、ひいては国産材の活用により山林の治水、景観の保全など生活環境にも配慮した製品作りを目指しています。


会社概要

会社名

日田ログハウジング協同組合

理事長

伊藤彌一郎

所在地

〒877-0301 大分県日田市中津江村栃野2784-1

連絡先

TEL. 0973-54-3201 FAX. 0973-54-3323

E-MAIL.

 okuhita@log-housing.net

会社沿革

昭和58年

旧日田郡上津江村の行政事業企画課で間伐材利用ログハウス実験事業として

第一工場を設置、ローリングによる丸棒およびログハウス加工部材の販売を開始。

昭和61年10月

日田郡森林組合に工場、機械設備を移管。本格経営開始。

平成21年6月

事業管理組織日田ログハウジング協同組合設立。

平成21年7月

日田ログハウジング協同組合操業開始。

取り扱い品

ログハウス用部材

ログハウス用壁材(角ログ・Dログ・ミニログ・丸ログ)、P&B用柱・梁材、磨き丸太

製材品

建築部材(土台、柱、梁、母屋、間柱など)、構造用集成材(梁、母屋等)、加工板材

その他

薪ストーブ、塗料、コーキング剤、建具、木造建築工事一式