LOG CAFE

 

本体以外、デッキ・サンシェードはイメージです 

セルフビルド応援キットで、家族や仲間と作る楽しみはもちろん!「地産地消」の公共施設としてもご利用出来ます。

LogCafé」セルフビルド応援キット一覧(引き違いタイプ)

  床組み部材   備考
土台 100×100×3800 2本 加工済
大引き 79×100×3470 1本 加工済
引き根太 40×85×795 2本 切断済
根太  45×60×795  16本  切断済
根太受け 36×40×1700  4本   切断済 
床板  構造用合板 3×6  4枚  粗切断済
受け金物 大引き用2個  引き根太用4個   

 ログ本体部材   備考
ログシェル 70×150 一式 加工済
登り梁 90×90×2068 1本 加工済
窓枠 半組立品一式 3箇所 加工済
窓額縁(内外用) 18×80、18×120(ドア上) 3箇所分  現場切断
破風・鼻隠し 25×100×4000・3000 各2枚  現場切断 
屋根板(実加工) 30×135×4000 15枚 切断済
通しボルト M12 8本  切断済 
ナット・座金 M12用 8箇所分  
防水テープ 5×10×1000 100本  

その他資材  
屋根材 カルバー波板7尺 7枚
屋根用 波板用目地材・釘 一式
屋根下地 ゴムアスルーフィング 一式
水切り ケラバ2箇所 一式
外部塗料 木材水性保護塗料3.5L 1缶
窓・ドア アルミサッシ 3箇所

現場購入品  使用箇所
木ビス75 土台・屋根板
スリムビス45 床合板・窓枠・窓額縁・破風・鼻隠し・通しボルト
タッカー針 屋根ルーフィング
トタン釘 水切り

※ そのほか必要な道具です。

カケヤ・金槌・のこぎり・スケール・鉛筆・水糸・タッカー・ラジェット19・インパクトドライバー
塗料缶・刷毛・カッターナイフ・足場・養生シート・コーキングガン 他 (施工マニュアル参照)


 

施工要領

土台・大引き

根太取り付け

1段目固定

床用構造用合板

グ組み

窓枠取り付け

登り梁取り付け

屋根板貼り

破風

屋根下地

屋根仕上げ

サッシ取り付け

ログ壁塗装

窓額縁取り付け


国産材自給率UP応援キャンペーン

ご好評いただいております「プチログ」シリーズから、
あらたに 「ファン」・「ショウ」 をご提供いたします
趣味の部屋・店舗・音楽練習室・農園休憩所・別荘・防災シェルターや備蓄倉庫としても利用できます。
オプションの太陽光発電キットをつければ、商用電源に頼らずテレビやパソコンなどが使用できます。
また、セルフビルドにも対応しておりますので、ご家族・お友達とログハウスの建築に挑戦してみてはいかがですか
「ファン」:FAN
2.7m×3.6m
「ショウ」:SYOU
3.6m×2.7m
ログ材はミニログとしては別格の大きさ、70×150(mm)

(他社製のおよそ倍!)
従来のミニログにくらべ、防音・断熱に優れます。
材料は天然・人工乾燥材を使用、交差部に防水加工を施し住宅用途、建築確認も取得可能です。

ログキット販売限定

「ファン」・「ショウ」
価格表 ※平成27年4月まで

標準キット仕様(部材に含まれるもの)
ログ部材 ログシェル:70×150、通しボルト、コーキング材
床部分  土台、大引、根太、30㍉フロアー材、巾木
屋根・天井部材  30㍉屋根仕上げ材、破風板、鼻隠し、廻り縁
建具部材 入り口アルミドア1箇所、アルミ窓2箇所、建具枠、モールディング
その他 図面一式、組み立て加工図、施工マニュアル
特記:土台、大引きは防腐注入材仕様 部材現場輸送費は別途です。(参考:4t車1台)

 オプションキット価格(部材に含まれないもの)
屋根仕上げ材、水切り、棟包、ルーフィング 84,000円
デッキ材(防腐注入材) 44,100円~(サイズ有り、要問合せ)
ソーラーパネル40w・蓄電池・照明1個  ネットでご購入ください (30,000円程度)
外部木材保護塗料「アクア」4ℓ缶 12,600円
網戸2箇所 6,830円
釘、木ねじ、基礎資材 現場調達
※キット納品別のご注文の際は、別途送料が必要です。

ソーラーパネル・屋根施工例

 
ソーラーキットには
太陽光発電パネル・充放電コントローラー・バッテリー・インバーターが必要です。


その他、詳しくはお問い合わせください。